矢島ちゃん、。。。声にならないぐらいツボに入って笑ってて、私をペシペシと叩いてる by 清水佐紀